ASP(物販サイトアフィリエイト)編

サイトアフィリエイト(物販)の稼ぎ方や仕組みを公開

サイトアフィリエイトと言えば物販アフィリエイトがポピュラーな週報ですよね。特定ジャンルの商品を個別に紹介して、アフィリエイト報酬を受取る仕組みでしたね。

様々なアフィリエイトの中でも報酬と難易度のバランスが取れている手法で、上手く活けば自動収入も夢ではありません。それでは、どうやって物販アフィリエイトで稼げばいいのか。また、仕組みや全体像を解説していきます。

物販アフィリエイトとは(成約型)?

物販アフィリエイトとはサイトアフィリエイトの中で中級者〜上級者向けのノウハウで、SEOとライティングのスキルが不可欠な手法になります。

  • 特定の商品を紹介するための商品知識
  • 商品を購買に導くライティング
  • 購買意欲の高いユーザーを集める集客

こんなスキルが必要になってきます。もちろん外注を雇って記事を書いてもらうこともできますが、記事の質が大切になってきますので、自分で運営するのがベターでしょう。

それでは、稼ぎ方についてもう少し掘り下げて解説していきます。

特定の商品を紹介して報酬を得る

ASPで登録されている商品を紹介するサイトを運営(自分メディア)して報酬を得るのが物販アフィリエイトです。様々なジャンルから紹介する商品を選択して、ユーザーが欲しくなる記事を作成することがポイントになります。

高い報酬単価が魅力

クリック型のGoogleアドセンスなどと比べると、報酬単価が非常に高額であることが魅力です。数千円〜数万円になるものもあり、1件成約することで大きな成果を生み出すことができます。

購買意欲の高いユーザーとは?

成約を目指すには、購買意欲の高いユーザーに訪れてもらうことが必須になります。クリック型であれば、ユーザーを集めるだけ(アクセスを集めるだけ)でいいのですが、物販型アフィリエイトは購買意欲が高いユーザーを集めなければ絶対に成約には至りません

それでは、購買意欲の高いユーザーを集めるにはどうすればいいのか解説していきます。

悩みをキャッチする

購買意欲の高いユーザーを集めるには悩みを理解することが大切です。人には言えない、言いにくいような悩みとなるキーワードを見つけることが成功への条件と言っても過言ではありません。

たとえば、男性の大きな悩みである薄毛についてのサイトを作成したとします。そこで、あなたのサイトに訪れる人がこんなキーワードで検索してきたとしましょう。

  • 薄毛
  • 薄毛 クリニック
  • 薄毛 薬
  • 薄毛 薬 効果

キーワードが下に行けばいくほど、キーワードの数が多くなること。成約率が高くなるキーワードだと言えますよね。薄毛と入力したユーザーは薄毛を治したいのか。薄毛に効く薬が欲しいのか。薄毛予防をしたいのか。範囲が広すぎてわかりません。

しかし「薄毛 薬 効果」までくれば、既に薄毛または薄毛に悩み始めた人ということがわかり、そこから良薬を探している人になりますよね。ということは、薄毛に効く商品を魅力的に紹介すれば、成約が見込めるといえます。

つまり、成約率の高いユーザーとは、悩みを解決する商品を求めている人である。これにつきます。

物販アフィリエイトに合ったサイト作成

物販アフィリエイトのサイト作成では悩みを解決する商品を提供することがポイントになります。それでは、どのようなサイトを作成すれば、成約率の高いサイトになるのでしょうか。

詳細な説明

まず、商品の説明が充実していることは必須条件です。あなたが商品を購入する際に、何も知らない商品の説明が数行しかなければ、購買意欲は沸かないでしょう。

その商品を購入することで、本当に自分の悩みが解決するのか不安になってしまいますよね。

明確なコンセプト

次にコンセプトを明確にすることです。扱う商品の種類がバラバラでは信頼感が全く得られません。たとえば、美容系のサイトを運営しているのに、釣りに関する商品を紹介するのは畑違いですよね。

ユーザー目線で悩みを解決することができるサイトになっているか。そのコンセプトがズレてくると、成約率が大幅に下ることは間違いありません。

キーワード選定が必須

購買意欲の高いユーザーのニーズを満たすためにはキーワード選定と呼ばれるスキルが必須になります。どのキーワードを選べば高い成約率が見込めるか。そのキーワード自体に検索需要があるか。

こういったことを意識してリサーチをすることが大切です。あなたのリサーチによって、一人でも多くの悩みを解決できれば嬉しいですよね。どんなキーワードを狙ってサイトを作成すればいいのか。相手の目線にたって、キーワードを選んでいきましょう。

忍耐力を身につけよう

物販アフィリエイトでは、開始して直ぐに結果を出すことは難しいです。立ち上げたばかりのサイトはパワーが弱いので、同じキーワードで検索されたとしても、競合するサイトがあれば、そちらのサイトが上位に表示されてしまうからです。

稼ぐまでには多少時間がかかり、目安としては半年くらいのスパンで考えるといいでしょう。実績作りと言うよりは、収入を自動化して稼ぐことに重点を置いた方法であると言えますね。

一度作成してしまえば資産サイトとして収益を生み続けるパワーサイトになりますから、コツコツと継続してサイト作成に励みましょう。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top