アフィリエイト

ツイッター(Twitter)アフィリエイトで集客効果を倍増する方法

アフィリエイトでは集客が必須であることを説明してきましたが、SNSのツイッター(Twitter)を使って楽に集客を行うことができてしまいます。つまり、ツイッターとアフィリエイトの相性は非常に良好であると言えます(ノウハウにもよる)。

それでは、具体的な利用方法について解説していきます。アカウントの登録方法はこちらからどうぞ!

ツイッター(Twitter)でアフィリエイトをしよう

ツイッターを使うメリットは集客効果を高めることができるということです。ツイッターのリンクから自分メディアに誘導したり、記事へのリンクを飛ばすことで、アクセスをアップさせることが目的です。

それでは、どのようにすれば集客効果が高まるのか。もう少し具体的に掘り下げていきましょう。

集客効果を高める

ツイッターで集客効果を高めるには、ただ単にツイッターアカウントを作ればいいというわけではありません。アフィリエイトで効果的に利用するためには、いくつかのポイントを押さえて利用する必要があります。

それでは、ツイッターで集客効果を高める方法を解説していきます。

圧倒的な数の力を使う

ツイッター最大の魅力は圧倒的な数の力です。有名芸能人のフォロワー数を見ると驚くと思いますが、たった一人のつぶやきが、何十万、何百万といったユーザーに届くわけです。

もし、自分メディアに誘導するつぶやきをすればどうなるか。大量のアクセスが流れこむことがわかりますよね。ということは、ツイッターをアフィリエイトで利用するためには、フォロワーを増やすことが絶対条件になってきます。

フォロワーを増やすことが最も重要

フォロワー数が多いアカウントほど、集客力の高いアカウントであることは事実です(属性も重要)。つまり、僕たちアフィリエイターが考えることは、どうすればフォロワー数の多いアカウントに育てることができるか。この一点です。

しかし、ただつぶやくだけではフォロワー数は絶対に増えません。面白い情報や有益と感じるつぶやきでなければ、ツイッターユーザーは興味を示さないからです。

では、具体的なフォロワーの増やし方を見ていきましょう。

基本はフォローとアンフォロー

フォローとアンフォローの繰り返しでフォロワーを増やすのが基本的な考え方です。もちろん手動でもできるんですが、手動でやると手間がかかりすぎます。

そこで、最初は自動化のツールを使うべきです。おすすめは有料のツールになりますが、必要経費と割りきって導入してしまうのがベターです(フォローマティックなど)。

このツールを使うリスクとしては、アカウントの凍結などが挙げられますが、限りなく凍結リスクの低い使い方などもご紹介していきますのでご安心ください。

Botで増やす

ツイッターを利用する理由は、集客効果を高めることですが、時間を取られすぎては本末転倒です。そこで、自動で集客を行えるように、ツールを使う必要が出てきます。

その一つに、無料で使用できるBot機能というものがあるので使っていきましょう。

一番良いのは一人ひとりのユーザーとこまめにコミュニケーションをとっていくことですが、時間的に制約がある中でそんなことをすれば、アフィリエイトに割く時間が無くなってしまいますよね。

そこで、つぶやきを自動的に発してくれるのがBot機能になります。あらかじめ設定しておいた内容のつぶやきを、Bot機能によって自動でつぶやいてくれるわけです。

すると、つぶやきに興味を持ってくれたユーザーがフォロワーになってくれるという仕組みです。

アカウント凍結の対処

アカウントの凍結は以下のようなことを総合的に勘案して決められます。

  • フォローが多すぎる
  • アンフォローが多すぎる
  • 自動化ツールの乱用

しかし、アカウントの凍結については、比較的簡単に解除することができます(今まで凍結されたツイッターアカウントは全て解除できています)。ですので、基本的に凍結が起こっても冷静に対処していきましょう。

また、凍結リスクを下げるには、一定数のフォロワーが集まるまでは、過剰にツールを使わないことも大切です。とは言っても、そこまで神経質になる必要はないので、気軽に考えていきましょう。

アフィリエイトへの応用

それでは、ツイッターをアフィリエイトへ応用するにはどうすればいいでしょうか?

  • アドセンス・・・とにかく大量のアクセス
  • 物販・・・・・・属性に沿ったアクセス

ツイッターをアフィリエイトに応用するためには、サイトの種類によって攻め方を変える必要が出てきます。アドセンスであればとにかくアクセスを集めることが重要なので、面白系のつぶやきと合わせてサイトに誘導すればいいでしょう。

しかし、物販系のサイトに誘導するためには、商品に興味を持ってくれている人向けのつぶやきでなければ、リンクをクリックしてくれることはありません。

つまり、1ユーザー1アカウントということを意識して、ツイッターアカウントを作成する必要があります。

メールマガジンの読者を集める

さらに有効なのが、メールマガジンの読者を集めることです。ツイッターを通して自分のメールマガジンの読者になってもらえれば、メルマガアフィリエイトへ誘導することができますね。

ただ、注意すべきことがあります。それは、ツイッターユーザーの属性を考えることです。ツイッターを利用しているユーザーは、ビジネス目的でツイッターを使っているわけではありません。

何か面白いことや、興味がある情報を集めるために利用しているわけです。そんなところに「稼げる情報がありますよ!」なんていうストレートなつぶやきをしたところで、全く意味がないですよね(笑)

アイディアとしては、ランディングページをマンガにして「なんか面白そう!」といったイメージを持ってもらったり、面白動画を公開しているYoutubeのリンクから興味を持ってもらうなどの工夫が必要になってきます。

ツイッターで集客をするポイント

ツイッターで集客を最大限にするポイントはビジネス色をできるだけ抑えること。これにつきます。まずフォロワー数を増やし、サイトの種類や、属性を意識しながらツイッターを利用することで、集客力を最大限に高めることができます。

有用なツールであることは間違いありませんので、早速ツイッターを導入して、集客の加速装置を手に入れましょう。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top