その他アフィリエイト

メルマガアフィリエイトのやり方や稼ぐ方法を学ぼう

メルマガアフィリエイトは様々なアフィリエイト手法の中でも一番レバレッジが効くノウハウになります。アフィリエイトによって大きな収入を生み出しているアフィリエイターは、ほぼ例外なくメルマガアフィリエイトを実践しています。

そこで、どうすれば稼げるのか?どんな仕組みで稼ぐことができるのか?といった疑問にお答えするべく、メルマガアフィリエイトのやり方や稼ぐ方法を解説していきます。

そもそもメールマガジンってなに?

メールマガジンとは、登録してくれたユーザーに向けて一斉にメールを送信するサービスのことです。経験のある方はわかるかもしれませんが、ネットショッピングをしたときに、購入後にメールマガジンがきたりしますよね。

メールマガジンは、そういった登録者との対話を意識して購入意欲を高めるためのツールになるわけです。また、ステップメールといった、自動でメールを送信するサービスも存在しています。

メルマガアフィリエイトの仕組み

メルマガアフィリエイトは主に上級者向けのノウハウで、仕組み作りは難しい(時間がかかる)ですが、その分爆発的な報酬を生み出す可能性を秘めています。

  • 大人数へ一気にアプローチできる
  • レバレッジを最大限に高めることができる

メールを一人ひとりに送信するわけではなく、1通のメールを指定されたアドレスへ一括送信できるため、送信相手が増えてもメールを作成する時間は変わらないのが特徴です。

つまり、メールマガジンの読者が増えれば増えるほど販売がやりやすかったり、あなたに興味を持ってくれる人が増えますよね。数が増えるということは、それだけ収入に結びつくということ。実際に、メルマガアフィリエイトで数億円レベルの稼ぎをしている人もゴロゴロしています。

メールマガジンの送信方法

では、そもそもメールマガジンを送信するにはどうすればいいのか。その答えは、メルマガスタンドを契約することです。様々なメルマガスタンドが存在していますが、おすすめはアスメルというメルマガスタンドです。
アスメルの魅力や契約方法を丁寧に解説

アスメルにはメール到達率の高さや使いやすいといったメリットがありますね。もちろん他のスタンドを使ってもいいのですが、メルマガアフィリエイトにはメルマガスタンドとの契約が必須になります。

メルマガアフィリエイトの稼ぎ方

それでは、メルマガアフィリエイトの稼ぎ方について学んでいきましょう。メルマガアフィリエイトは情報商材を販売することが多いのですが、ただ単に紹介しただけでは購入してもらえないというお話をしました。
情報商材アフィリエイトの仕組みや稼ぎ方を学ぼう

つまり、付加価値の高いコンテンツと信頼がなければ絶対に成功しないアフィリエイトとも言えます。では、どうやって付加価値の高いコンテンツを作り、メルマガ読者と信頼を高めていけばいいのか。という疑問に対して、DRMという手法を解説します。

DRMを学ぶ

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)は情報の受け取り側に何らからの行動を促すというマーケティング手法のことです。

メールマガジンでDRMを使うのであれば、メールマガジンの購読者がメールの内容に対し返信をすることに置き換えることができます。返信をすることで、行動させるといった教育をしているわけです。そして、メールマガジン内で教育を完了させ、最終的に販売のプロセスにいたります。

つまりDRMとは、

  • 集客
  • 教育
  • 販売

をメールマガジンで行う手法のことなんです。さらに、ステップメールといった自動送信システムを利用すれば、自動販売機のように収入を自動化することが可能です。また、あなた自身に魅力を感じてもらえば、あなたが作成した情報商材を販売することもできますよね。

買わせるではなく欲しくさせる

メルマガアフィリエイトを行ううえで、DRMは非常にメリットが多いマーケティング手法ですが、成功するためには感情に訴える必要があります。

もちろん、あなたが独自のノウハウをまとめた商材を販売するのであれば、コンテンツの質は問題ないかもしれません(機能的価値)。しかし、同じような商材が販売されていた場合、あなた自身に対して魅力を感じてもらえなければ、購入してもらえないのです(感情的価値)。

たとえば車を購入する時をイメージしてみてください。値段が少し高くても対応の良い営業マンから車を買いたいと思いませんか?もちろん圧倒的に価格が安ければその限りではないかもしれません。

しかし、同じような価格(価値)であれば、〇〇さんだから買うといった状況になることは間違いないでしょう。

そこで、あなた自身の価値を高める(セルフブランディング)ことが必要になるわけです。買わせるのではなく欲しくさせる。どうすればこんな気持ちをもってくれるのか考えて行動に移さなくてはいけないことが、上級者向けのノウハウと言われる所以です。

しかし、基本的には対話をベースにした手法ですので、やりがいがあり面白いのも事実。どのアフィリエイトから入っても、出口はメルマガアフィリエイトになると思うので、稼いだ実績を元にブランディングを高め、メルマガアフィリエイトに挑戦してみましょう。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top