マインドセット

ネットビジネスで成功を早めるコツは守・破・離に秘密あり!

いきなりですが守破離って知ってますか?

武道などで師弟関係のあり方の一つを表す言葉なんですが、ネットビジネスでも守破離が非常に大切な要素になってきます。なぜなら守破離を守ることで、成功へのスピードが飛躍的に高まるからです。

それでは、守破離を守ることが成功に繋がる理由と、僕が守ってきた守破離についてご紹介していきます。

守破離ってそもそも何?

それでは守破離の定義を確認してみましょう。

剣道や茶道などで、修業における段階を示したもの。「守」は、師や流派の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階。「破」は、他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階。「離」は、一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階。

出典:コトバンク

守破離をわかりやすく解説するとこんな感じでしょうか。

  • 師匠の教えを守る
  • 自分なりに考えて行動する
  • 完全にオリジナルなノウハウを確立する

たとえばアフィリエイトをしていて、自分メディア(サイト/ブログ)にアクセスが集まらないという経験をしたアフィリエイターは数多くいると思います(僕もその一人)。

それはなぜか?

稼いでいる人(既に実績がある人)の教えを守らなかったからなんです。教材を購入してもそのとおり実践しなかったり、言われたことと違うことをしている状態ですね。

つまり、守破離における「守」ですらできていなかったということです。これでは上手くいくはずがありません。まずは、師匠の教えを忠実に守り結果を出す。

これが成功への近道になります。

0から1を生み出す難しさ

何事も0から1を生み出すことは本当に難しいです。既存のものをベースにして良くすることは、様々な創意工夫をこらせば何とかなりますが、0から仕組みを作るのは簡単ではないですよね。

windowsの生みの親であるビル・ゲイツは、ソフトウェアをライセンス化して権利収入を得るという仕組みを作って大富豪になりました。しかし、その仕組を考えることは並大抵のことではありません。

  • 仕組みを作り出す技術力
  • 支持を得る圧倒的なカリスマ性
  • 常識にとらわれない柔軟な考え方

こんなふうに、天才と呼ばれるようなスキルを持っていなければ実現できないからなんです。しかし、既存の仕組みをベースに、創意工夫してより良い物を作るのは、努力次第でいくらでもできるますよね。

俗にいう頭を使うということです。

だからこそ、0から1のステップを学ぶためには、守破離における守を忠実に守ることが大切で、正しいノウハウを正しい指導者から学ぶことが大切になります。

先人たちのノウハウを利用しよう

そうなってくると、再現性の高いノウハウを学び実践すれば、0から1へのステップはクリアできますよね。月収10万円程度のラインであれば難しくありません。

そのノウハウを実践して結果が出てから守破離の「破」のステップに移行するようにしてください。基礎を学んで反復することで、自分なりの考え(応用力)が身についてきます。

受験勉強のようなもので、どんなにテクニックを身に付けても基礎力がなければ、少し問題をひねられるだけで解けなくなってしまうでしょう。

既に出来上がっている仕組みを有効活用しながら基礎能力を付けることが大切ですね。

あなたには師匠がいますか?

ノウハウを実践すると言っても、正しいノウハウを継続して実践しなければ結果は出ません。稼げない人の共通点は間違ったノウハウを続けている場合も多いです。

選んだノウハウが正しいものであるかは、指導者の信頼度や実績によって様々です。もし、結果が出ていない状況であるなら、既に実績を出している人に相談してみることをおすすめします。

丁寧に相談すれば、きっと親身になって相談を受けてくれるでしょう。しかし、そこで注意しなくてはいけないのが礼儀です。

相談をしても既に有料のコンサル生を抱えているかもしれません。その場合、あまり時間が取れないかもしれないですし、コンサル生以上に指導してくれることはあり得ないですよね。

そういったことも頭に入れながら、様々な人に相談するのがいいでしょう。自分の中で師匠を見つけることも、成功への近道になるはずです。

あなたも守破離を理解し、正しいノウハウと正しい指導を受けることで、ネットビジネスを必ず成功させましょう。そうすれば、理想の未来が待っているはずです。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top