WordPress

PubSubHubbubを導入してインデックス速度を速めよう

WordPressでウェブサイトを公開してからある程度の記事数を更新していれば、作成した記事がすぐにインデックスされると思いますが、開設したばかりの状態やサイトパワーが弱いうちは中々インデックスされないことが多いですよね。

そこで「PubSubHubbub」というプラグインを導入してGoogleに速くインデックスしてもらいましょう。インデックスが遅くなると、それだけでライバルに遅れをとってしまうので、できれば直ぐにインデックスされるのが望ましいです。

PubSubHubbubのインストール方法

ダッシュボードメニュー内の「プラグイン ⇒ 新規追加」から「PubSubHubbub」と検索してインストールしてください。もし、プラグインのインストール方法が分からない場合は下記記事で確認しておきましょう。
WordPressにプラグインをインストールしよう

PubSubHubbubの使い方とメリット

プラグインを有効化するだけで設定は完了です。

通常であればクローラ(ページをインデックスさせるためのプログラム)が巡回にくるまでずっと待機状態になります。特に初期段階ではなかなかクローラが巡回にこないんですよね…更新が多いウェブサイトであれば、直ぐにクローラが巡回するので問題ないんですが、最初は本当に辛い状態に(笑)

しかし「PubSubHubbub」を導入することで、更新したことを即座に伝えクローラの巡回を速めてくれるわけです。つまり、インデックスされるスピードが速くなるということです。

開設したての場合はインデックスに数日間かかることもザラにあるので、少しでもインデックスを早めるために導入しておきたいプラグインですね。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top