アドセンス(トレンドアフィリエイト)編

Googleアドセンスで月収10万円を稼ぐために必要なPV数の目安を公開

これからGoogleアドセンスで「月収10万円を達成したい!」と考えているならば「pv数や広告のクリック率はどれくらいなんだろう?」という疑問が湧きませんか?

僕もその一人で、実践当初はずーっと悩んでいました(笑)

目標となる数値がわからないまま作業を進めるのは苦痛ですしモチベーション管理が難しいですよね。そこで「大体どのくらいのラインなのか?」というイメージをお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

月収10万円の公式

Googleアドセンスで月収10万円を稼ぐためには以下の公式が成り立ちます。

「10万円 = 単価 × クリック数」

クリック単価の相場は20円〜30円くらいなので平均して25円と仮定します。では必要なクリック数を求めてみましょう。

「クリック数 = PV × クリック率」

Googleアドセンスのクリック率は平均して1%程度なので月収10万円を達成するために必要な広告のクリック数は4千回/月が必要になりました。では広告が4千回クリックされるためには、どの程度のPVが必要になるでしょうか?

どのくらいのPV数が必要?

そのためには広告のクリック率がわかれば答えが判明します。

基本的にGoogleアドセンスのクリック率は1%前後(数%の誤差あり)が目安になりますので、クリック率を1%と仮定した場合、あなたのブログに100人訪れれば1回のクリックが見込めるということですよね。

「PV = 4千回 ÷ 0.01」

つまり、広告がクリックされるために必要なPV数は約40万PV/月であることがわかりました。

1日あたりでどのくらい?

1日あたりで必要なPV数は以下のとおりです。

「40万PV/月 ÷ 30日 = 約1万3千PV/日」

平均して約1万3千PV/日程度のアクセスがあれば月収10万円を達成できそうです。もちろん広告のクリック単価やクリック率は変化するので一概には言えませんが、おおよその目安を掴むことができたのではないでしょうか。

1日にこれだけのPV数を集めるのは難しいと感じるかもしれませんが、アクセスが集まるネタを見つけて記事を書いていくだけですので、コツコツ実践していけばそこまで難しいことではありません。

数字の大きさに惑わされず、いつでもこれぐらいのアクセスを集められるような自分メディア(ブログ)を作って育てていきましょう。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top