アドセンス(トレンドアフィリエイト)編

トレンドアフィリエイトで無料ブログとWordPressの違いを紹介!サービスや特徴を比較

トレンドアフィリエイトを始めるにあたり、無料・WordPressのどちらで実践するか非常に悩ましいと思います。

他のブログでも意見が真っ二つに分かれているテーマだと思いますし、主観が多く入るテーマなので一概には言えないのが本当かもしれません。それでもどちらにすればいいのか気になりますよね?

そこで、あなたの為に経験を元にした考察をしていきます。どちらのサービスも相対するメリット・デメリットがあるので、自分なりの好みを見つけていきましょう。

無料・WordPressの違いとはいったい?


まず無料・WordPressの違いについて簡単に説明します。

  • 無料ブログ・・・サーバー代・ドメイン代がかからず、ブログ運営にかかる費用が無料。インデックスは早い。
  • WordPress・・・サーバー代・ドメイン代がかかり、ブログ運営にかかる費用が有料。インデックスは遅い。

つまり、気軽に試せるのは無料ブログ。本格的にブログを作成したい場合はWordPressを選択するのがいいでしょう。

それではブログの種類に応じたサービス内容をみていきましょう。

無料・WordPressのサービス

それでは、トレンドアフィリエイトで使う代表的なブログサービスについてご紹介します。まずは無料ブログです。

無料ブログはアフィリエイトを推奨していないプロバイダも多いので、上記に挙げたサービスの中から利用するようにしましょう。

余談ですが、アメーバブログやFC2ブログ等はアドセンス広告を貼ると削除される可能性が非常に高いので、メインブログにすることは絶対に避けてください。

次にWordPressを紹介します。

  • 独自ドメイン(WordPress・HTMLサイト)

WordPressとはレンタルサーバーを借り、ドメインを取得するサービスです。最もポピュラーなのがWordPressではないでしょうか?

僕も含め、トレンドアフィリエイト実践者の数多くがWordPressでのブログ(ブログ)構築をしています。

両サービスの比較

それでは無料・WordPressのメリット・デメリットについて比較してみましょう。比較についてはこちらを参照ください。
トレンドアフィリエイトで月収10万円のアドセンス報酬を稼ぐコツ

様々なメリット・デメリットがありますが、やはり一番大きな違いはブログが勝手に削除されるか、されないかにつきるでしょう。

  • 無料ブログは削除される可能性がある(予告無し)
  • WordPressは削除されない

規約に触れていれば(グレーな場合も含めて)予告なくブログが削除される無料ブログは本当に怖いです。

資産として構築してきたブログが一気になくなるワケですからね。アドセンスのペナルティよりタチが悪いです。
トレンドアフィリエイトのジャンル特化型ブログのペナルティ回避方法

WordPressでは全くその心配がなく、理不尽な削除の心配をする必要がないことは素晴らしいメリットと言えるでしょう。

そしてオプションの自由度が高いこともポイントです。

WordPressではcssを変更することで独自のオリジナルデザインを用いたブログが作成できます。もちろん好きなテンプレートを選ぶことも可能です。

対して無料ブログはプロバイダが与えたテンプレート内でしか変更ができず、デザインの独自性を生み出すことができません。

大事なSEOの話

さて、今までの傾向から「やっぱりWordPress(独自ドメイン)で進めた方がいいよね!」と思う方が多いと思います。

まとめると、無料ブログは初期のSEOが強く一定レベルを超えると伸びにくい、さらに削除リスクがある。

逆にWordPressは初期のSEOが弱く長期的に育くても、ドメインの成長に限度がありませんので青天井で成長することができます。

長期的に運営することが決まっている場合はWordPress。初期段階から多くのアクセスを集めたい場合は無料ブログという選択ができますね(使い捨てのサイトなど)。

ちなみに僕はWordPress(独自ドメイン + WordPress)の環境で月収10万円を達成しました。これはキーワード選定のコツを掴み、毎日更新することさえできれば誰でもクリアできる数字ですのでご安心ください。

ちなみに、今現在は無料ブログでのアドセンス申請ができませんので、今後はさらにWordPressを利用することが当たり前になっていきます。
アドセンスが無料ブログで申請できない?真相に迫る

したがって、WordPressでブログを作れるようにしていきましょう。それが情報発信のステージでも役立ってきますからね。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top