DRM

ステップメールの教育で読者に伝えるべき3つの価値と2つの意識

マーケティングにおけるDRMでは「集客 ⇒ 教育 ⇒ 販売」における集客のステップが非常に大切でしたよね。なぜなら、読者に自分の価値や魅力を伝えることで、あなたを慕う多くのファンができるからです。
DRMは教育が大事!仕組みを学んで安定的かつ爆発的に稼ごう

あなたのファンが多ければ多いほどレバレッジが働き、あなたがネットビジネスで成功する確立も高くなるでしょう。それでは、ステップメールを通じて読者を教育することが、がなぜ大切なのか。

3つの価値と2つの意識という視点から説明します。

ステップメールとは?

ステップメールとは、あなたのメールマガジンに登録してくれた読者に対し自動的に配信されるメールのことです。あなたが読者に伝えるべき価値を、何通かにわけて順番に発信することになります。

なぜ自動的に配信されるかと言えば、アスメルのようなメルマガスタンドを利用して属性を意識したステップメールをあらかじめ組んでおくことができるからです。

つまり、あなたのメールマガジンに登録してくれた全ての読者に対して、自動的に教育が行える仕組みになっています。

ステップメールの送信数に決まりはありませんが、はじめのうちはメルマガ登録から販売までに7通もしくは14通を目安にするのがいいでしょう。これは、読者との信頼を築いてから販売するまでに絶妙な期間だからです。

短すぎず長すぎず。それがステップメールの王道です。慣れてくれば様々なバリエーションを増やして、読者の属性ごとにステップメールを送る(シナリオ分岐)ことも考えてみてください。

ステップメールの戦略

ステップメールの戦略は教育ですが、なぜ教育が必要なのか再度考えてみましょう。読者があなたに持っているイメージは、人それぞれ違います。

そこで、魅力を存分に伝えることで、質の高い読者を生み出すために教育が必要になりますよね。例えば、あなたに何の魅力も感じていない人が、商品を買ってくれるでしょうか?

答えはNoでしょう。

しかし、読者全員に個別で教育を行うのは時間的に無理があります。そこで活躍するのがステップメールで、あらかじめ教育用のメールをメルマガスタンドに登録しておくことで、メルマガ登録者を半強制的に教育のステップに引き上げることが可能です。

読者の数が増えてもメールを送る手間は変わらないので、ステップメールによる教育は非常に優れたシステムと言えますね。それでは、ステップメールで伝えるべき5つの価値をご紹介します。

機能的価値

まずは機能的価値を伝えていきましょう。

読者が支払う金額以上の機能的価値を見せることで、あなたの魅力を伝えていきます。そうすることによって、ビジネス上のメリットを感じてもらうことができますね。

逆に機能的価値が低いと思われれば、そこで読者が離れてしまうので、絶対に手を抜かず最高のものを提供するようにしてください。

感情的価値

機能的価値に満足してもらったあとは感情的価値を伝えましょう。人は共感を感じることで繋がりやすく、心理的な不安要素が解消されやすいです。

儲かっている企業は、必ずといっていいほど感情的価値が高い社員を雇っています(教育している)。例えば、あたなが車を購入するとき「親身になってくれる営業マン」と「押し売りしかしない営業マン」のどちらを選びますか?

答えは明白ですよね。

だからこそ、読者に「あなたにお世話になっている ⇒ あなたから買いたい」や「あなたなら信頼できる ⇒ あなたから買いたい」と思ってもらう必要があります。

自己本体価値

これはあなた自信の魅力のことで言い換えれば世界観です。

あなたが将来どんな未来像を持っているのか。
それを誰と共有したいのか。

こん風に世界観を明確にすると人の心はグラつきます。同じ世界観を持っている人はもちろん、あなたの世界観に共感してくれる人も同じですよね。

つまり「あなたから買いたい ⇒ あなただから買いたい」ということです。

ここまでくれば100%に近い成約率を残せるでしょう。もし、あなたが商品を買う時に、これら3つの価値を存分に与えられたら買わない理由がないですよね(笑)

行動意識

行動意識を伝えることは3つの価値と同じくらい大切なことです。自分を信用してもらうには、読者が行動を起こした後に問題を解決(レスポンス)したりすることが大切ですよね。

大多数の読者には行動意識が欠けているので、意識レベルからマインドを変えてあげる必要があります。

どんなに素晴らしい商品やノウハウを持っていて、あなたに付いてきてくれたとしても、実際に行動するのは読者なわけです。つまり、行動しなければ絶対に稼げないことを教育しなければいけません。

せっかく付いてきてもらったのに稼げなければ、自分のブランディングが低下し、読者も成長できないといったlose-loseの関係になってしまうでしょう。

投資意識

行動意識と同じように投資意識も身に付けてもらう意識の1つです。

読者に対して必要な投資は進んでやるべきことを伝えましょう。例えば「お金が持ったいないから ⇒ 時間をかけないためにツールを買う」という風に思考を変えてあげることです。

確かにお金がかからないことは素晴らしいことかもしれません。

しかし、時間という最大の価値を疎かにしては本末転倒です。投資した分は最終的に回収すればいいだけなので、積極的に投資するように指導すべきです。

もちろん浪費はダメですよ(笑)

ステップメールの出来次第で成約率は大幅に変わる

ステップメールで読者に伝えるべき価値と意識についてお話しましたが、難しく考えなくても大丈夫です。

あなたが作りこんだノウハウを自信をもって提供する。そのうえで共感を得ながら世界観を伝えていく。さらに、行動と投資に対する意識を高めれば、それだけで、ほぼ完璧な教育になります!

そのためには、読者からのメールに丁寧かつなるべく早く返信するといった基本的なことをしっかりやっていきましょう。顔が見えないネットビジネスでも、機械ではなく人との対話であることを忘れずにしてください。

あなたの丁寧な対応はきっと読者に伝わるはずです。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top