アドセンス(トレンドアフィリエイト)編

アドセンスが無料ブログで申請できない?真相に迫ってみた

2016年の3月からGoogleアドセンス広告の申請が無料ブログで出来なくなっているようで、一部盛り上がりを見せています。今までの王道は無料ブログで審査 ⇒ アドセンス取得でしたが、今後はどうなってしまうのか。

その疑問にお答えすべく実際に僕が実験して真相を暴いていきました。

本当に無料ブログでアドセンスは申請出来なくなってしまったのか?

僕は始めからWordPressでのアドセンス申請をおすすめしていますので特筆すべき点はありませんが、今回の事例を受けたことで、実際にアドセンスの申請を行えるのか試してみることにしました。対象は以下3つの無料ブログです。

  • So-netブログ
  • シーサーブログ
  • ライブドアブログ

So-netブログ

So-netブログは2016年3月31日を持ちまして、無料でのブログ取得ができないような仕様に変更されています(有料で300円に変更)。

この原因はSo-netでブログを作成する人が多く、サーバーの負荷が大きくなってしまったことが原因で間違いないと思います。

比較的簡単に習得できますし、取得しただけで有益な価値を示せないブログが多いですから、いたしかたないですね。

そもそも新規入会は無料では無くなってしまいましたので実験はしませんでしたが、やはりアドセンスの申請は不可になっている模様です。

シーサーブログ

シーサーブログも人気のブログですが、こちらも申請が不可になっています。アドセンスの申請に比較的人気のあったブログのシーサーも確実に申請が出来なくなっているのが事実です。

ライブドアブログ

使いやすくモダンなインターフェースのライブドアブログも、アドセンスの申請は出来ませんでした。他の無料ブログと差別化しやすいブログだったので少し残念ですね。

アドセンスの申請における結論

無料ブログでは申請が出来ないような仕様に変わったと見て間違いないでしょう。

そもそも海外では独自ドメインを使わなければ申請できないのが当たり前でしたし、日本でもいずれこうなることは予測できていたハズです。

Googleとしても無駄なアカウントが量産され、広告主に価値を与えないブログを排除したいと考えているのは間違いありません。ですので、今回の施策は遅かれ早かれやってくるもので、必然の流れということになります。

独自ドメインでアドセンスを申請することによって、無料ブログで審査用に書いた記事が無駄にならないというメリットもありますので、これからは無料ブログではなく独自ドメインでアドセンス広告を取得して、WordPressを利用した申請を行っていきましょう。

詳細なアドセンス広告の申請については以下記事で解説しています。
めっちゃ簡単!Googleアドセンス広告の申請方法

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top