アドセンス(トレンドアフィリエイト)編

トレンドアフィリエイトが飽和しない3つの理由とブルーオーシャンの関係

ビジネスでは何かの手法がブームになり、数多くの方が実践することでライバルが異常なまでに増えることが珍しくありません。優れたビジネスモデルは再現性が高く、誰でも実践しやすいことが要因です。

トレンドアフィリエイトもその一つで、ネットビジネスの中でも間違いなく稼ぎやすいビジネスモデルと言えるでしょう。実践している方は数年前から増え続け、今ではネットビジネスの基礎とも言われるほどになりましたね。

巷にトレンドサイトが溢れ、webブログが関連キーワードで埋め尽くされる中、トレンドアフィリエイトは飽和していないと言えるのでしょうか?

飽和しない3つの理由

発信力を持つ芸能人が、とあるジャンルの服を着たことで流行が生まれ、カリスマなどと言われて持てはやされることがありますよね。これは、明らかに流行を作り出していることになります。

生まれ続けるトレンドネタ

トレンドとは日本語に訳すと流行です。流行は廃れるのも早いですが、時が立てば必ず違った流行が生まれます。例えば洋服等がいい例でしょう。

発信力を持つ芸能人が、とあるジャンルの服を着たことで流行が生まれ、カリスマなどと言われて持てはやされることがありますよね。これは、明らかに流行を作り出していることになります。

トレンドアフィリエイトが狙うネタは、その名のとおり現在話題になっていることや将来話題になると予測させるネタを扱うことになりますので、ネタが飽和することは絶対にあり得ません。

次々と新しいキーワードが生まれ、枯渇することなく回り続けていくものですね。

継続率が変わらない

あなたは、ネットビジネスで月に5,000円以上稼いでいる人の割合がどのくらいか知っていますか?実はネットビジネスにより月に5,000円以上を稼いでいる人は5%にも満たないのです。

ネットビジネスの中で稼ぎやすいトレンドアフィリエイトさえも、報酬が発生しない辛い時期を乗り越え、継続しなければ稼ぐことはできません。

新規参入が非常に多いトレンドアフィリエイトですが、大きな受け皿から脱落する割合も非常に高いです。特に、甘いキャッチコピーからトレンドアフィリエイトを始めた方は挫折する傾向が高く、実践を止めてしまう人の割合は新規参入者の比率とほぼ変わりません。

爆発的に実践者が増えても、最終的にトレンドアフィリエイトの実践を続ける人が決まっていることになります。コツを掴めば本当に稼ぎやすいですが、毎日記事を書いても報酬が発生しなければ投げ出してしまう確率も高いでしょう。

リアルビジネスでは1ヶ月ごとに給料が支払われるのに対し、ネットビジネス(トレンドアフィリエイト)は、開始2ヶ月程度は僅かな報酬しか発生しない可能性が高いので、継続できずに止めてしまう方が多いです。
トレンドアフィリエイト実践1ヶ月で100記事を達成する重要性

優れたビジネスモデルである

トレンドアフィリエイトはコツを掴むまでが大変ですが、既に多くのノウハウが確立されており、正しい方法で継続すれば必ず稼げるようになります。

再現性が高く実践しやすいノウハウが多いですし、初心者でも結果を出すことが可能です。必要なのは稼ぐための意思だけですので、市場の増減はあれど飽和することはないでしょう。

トレンドアフィリエイトを実践することでキーワード選定からライティング、報酬が発生しなくても記事を書き続ける鉄のマインドを得ることができます(笑)

ネットビジネスに必要な基礎スキルの全てが詰まっていると言っても過言ではありませんね。優れたビジネスモデルは普遍的なものであり、これからも無くなることはないはずです。

ブルーオーシャンを狙う

確かにトレンドネタは生まれ続けますが、実践者の方からすれば、狙えるキーワードがライバルに埋め尽くされているといった印象を受けることが多いかもしれません。

ライバルチェックをしているうちに「書く記事がない」と諦めてしまうこともあるのではないでしょうか。
トレンドアフィリエイトで競合を回避するライバルチェックの方法

しかし、キーワードには必ず空きがあります。始めのうちはイメージしにくいですが、ブルーオーシャンとなるキーワードは絶対に眠っています。

もちろんビッグキーワードから攻めて、レッドオーシャンの世界で勝てるブログになるまで成長させることも重要ですが、根気よく探せば検索ユーザーが知りたい欲求を満たすキーワードの組み合わせが生まれるはずです。

自分なりのノウハウを見つけ、ブルーオーシャンを攻め続けていきましょう。その姿勢が、後に大きな報酬を生み出す源泉となります。強力なライバルを避け、自分のステージで戦っていきましょう。

まとめ

トレンドアフィリエイトが飽和することはないでしょう。もし飽和することになれば、Googleがトレンドサイトの全撤去を施策した時だけだと思います。

もちろん将来的な可能性としてゼロとは言えないですが、検索ユーザーが求める情報を提供しづけるブログである限り、コンテンツの価値は高くなります。

トレンドサイトだと思わずに、検索ユーザーの目線になってブログを作成することが必要ですね。トレンドアフィリエイトが飽和しないことがおわかりになったと思いますので、後はゴリゴリと記事を書いて実践していきましょう!

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top