アドセンス(トレンドアフィリエイト)編

トレンドアフィリエイトで稼ぐ!1日の作業時間や更新頻度と記事数

トレンドアフィリエイトで稼げることはとにかく分かった!それじゃあ1日に作業時間をどれだ取ればいいのか分からない。

という疑問が出てきます。実際、トレンドアフィリエイトを初めた頃の僕もそうでした。どうせ「1日30分片手間でなんて言っても毎日鬼のような作業が必要なんでしょ?」と毎回のように考えていたくらいです。

かなりひねくれてますよね(笑)

まあ、悩む時間があれば手を動かせと過去の自分に言いたいです。それでは10万円を稼ぐ為に必要な記事数と更新頻度について考えてみました。

10万達成の目安

それでは僕がトレンドアフィリエイトで、初めて月収10万を達成した時を振り返ってみましょう(2015年は7ヶ月間で100万を突破)。

  • ブログの立ち上げは2014年8月初旬
  • 10万円達成は2014年11月中旬

期間にすると約3ヶ月といったところです。報酬も初月3千円・2ヶ月目2万円・3ヶ月目10万円達成という道を辿ってきました。

僕のメルマガをお読みになっている方はお分かりだと思いますが、これ以前にもトレンドアフィリエイトに挑戦していて、その時は2ヶ月実践して報酬が3桁という非常にお恥ずかしい暗黒時代がありました(笑)

その時は完全に間違った手法でしたので、正しいノウハウを継続して実践するだけで結果が出てしまうのが、トレンドアフィリエイトの素晴らしいところですね。

記事数と更新頻度

僕が10万円を達成した時の記事数は約200記事です。平均で2~3記事/1日を毎日続けました。そして1記事あたりにかかる時間は平均すると45分時間程度。

最初の頃を考えると、平均して2時間程度の作業を続けたことになります(2ヶ月以降は30分~45分)。これを多いと見るか少ないと見るかは、あなた次第ですが「1日に2時間も取れないよ!」そう考える方も多いと思います。

僕は1日3記事を目標に更新を続けていましたが、毎月決まって本業の繁忙期が訪れる(朝から深夜)ので、どうしても時間的に無理な時もありました。

そこで、トレンドアフィリエイトの記事を書いてくれる外注を上手く使ったり、休日のスキマ時間などを利用して実践を続けたわけです。

では、ここで考えてみてください。社会人を経験している方ならわかると思いますが、10万円昇給するために何年かかるでしょうか?

当然役職が付かなければ厳しい数字ですし、短期間で10万円の昇給というのは、成長系ベンチャーや外資以外ではほぼあり得ません。

僕のようなド素人が短期間で本業の給料意外に10万円を稼ぐことができたということは、いかに、トレンドアフィリエイトが稼ぎやすい手法である、ということが認識できますよね。

他の月収10万円達成者と比較してみると、やはり3ヶ月300記事という数字が一つの目安になります。もちろん個人差がありますので一概には言えませんが、目標の数字といっても過言ではありません。

早い人は1~2ヶ月。遅い人でも半年程度あれば、ほぼ間違いなく月収10万円を達成することが出来るノウハウと言えます。

しかし、半年以上継続していても月収10万円を達成できない場合は、根本的にやり方を間違えているか、記事数が絶望的に少ない(更新頻度が低すぎる)ことが原因です。

3という数字が一つの目安と考えてよさそうです(石の上にも三年では遅すぎですが)。ですので、まずは1日/2~3記事を3ヶ月継続してみましょう。

3ヶ月後には驚くほど違った世界が見えるはずです。

やらない理由を考えるのは簡単ですし、時間がないのもわかります。しかし、時間は作りだすものという意識を常に持ち、継続していけば、トレンドアフィリエイトは必ず結果が付いてきます。

また、毎日更新することが必須条件(ブログが強くなる)になりますので、最低でも1記事/1日は絶対達成したい目標ですね。

1日の作業時間や必要な記事数の目安

月収10万円を目指す場合200~300記事が一つの目安になるでしょう。そして、毎日更新することも重要な要素の一つです。

そういった小さな積み重ねが、やがて大きな成果を生み出すことになるので、絶対に諦めずにやり遂げることが大切ですね。
トレンドアフィリエイトで月収10万円のアドセンス報酬を稼ぐコツ

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top