ソフト・ツール

GoogleChrome(グーグルクローム)のインストール方法

インターネット上で検索を行うのに必須ともいえるブラウザGoogleChromeのインストール方法を説明します。ネットビジネスをするうえで必須ツールになりますので、ぜひインストールしてくださいね。

主にインターネットエクスプローラーしか使っていない人は、絶対にインストールしておくようにしましょう。圧倒的なスピード感に驚くと思います!

動画内ではインストールと共に検索エンジンの仕組みを解説しているので、ぜひご参照ください。

GoogleChromeのインストール方法

まずはダウンロードページでGoogleChromeをダウンロードしてください。ダウンロードが完了すると、自動的にインストールが始まりますので、しばらく待ちましょう。

インストールが完了したらさっそく立ち上げて使ってみてください。サクサクと軽快な動きをするブラウザなので、もう他のブラウザには戻れないかもしれませんね。

GoogleChromeのメリット

なぜGoogleChromeをおすすめする理由は下記のとおりです。

  • 圧倒的なスピード感が
  • 拡張機能が充実している
  • 同期機能が優秀である

使ってみるとわかると思いますが、まず動作が圧倒的に軽いです。ウィンドウズであれば標準のインターネットエクスプローラーより、macであれば標準のサファリより軽いです。

しかも、拡張機能が充実しているため、クリック1つで様々な機能を使えるのもメリットです。

そして、個人的に一番の理由が同期機能です。Googleのアカウント(Gmailアカウント)さえ持っていれば、ブラウザのお気に入りはもちろん、拡張機能なども同期できてしまいます。
ネットビジネスに必須のGmailアカウントを取得しよう

例えば、他のPCを使っている時も、GoogleChromeをインストールすれば、自宅で使っている状態と同じ状態をすぐ復元できます。これはネットカフェに行った時なども同様です。

GoogleChromeのデメリット

逆にデメリットもあります。

それは、メモリ消費量が多いことです。あなたも経験があるかもしれませんが、数多くタブを開いた状態でいると、ブラウザがフリーズしたり、動作が遅くなったりしますよね。

低スペックなPCを使っていると、すぐにメモリオーバーになりますので、そこだけは注意です。基本的に5年前くらいまでのPCなら大丈夫だと思います。動作が遅ければ、メモリを購入して増築することもできるので、そこまで深刻に考えなくても大丈夫ですね。

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top