アフィリエイト

アフィリエイトの種類や稼ぎ方を大暴露!初心者がやるべきではない手法とは?

前回の記事でアフィリエイトの仕組みや概要について解説しましたが、今回はアフィリエイトでの稼ぎ方に焦点を当てていこうと思います。様々な種類があるアフィリエイトですが、それぞれ難易度が違いますし、目標によってもどのアフィリエイトを選択するか迷いますよね?
アフィリエイトって何?仕組みを学んで理解しよう

そこで、おすすめする自分メディア(サイト/ブログ)を作って報酬を得るアフィリエイトの稼ぎ方について大暴露していきます。あなたも、自分だけのアフィリエイトスタイルを身に付けてください。

アフィリエイトの稼ぎ方

まずアフィリエイトのマネタイズ方法について理解しましょう。様々なアフィリエイト手法の中でも人気のある2つの手法を比べてみますので、何が違うのかしっかり押さえておきましょう。

2つの手法とは成約型(物販)アフィリエイトとクリック型アフィリエイトです。どちらもサイトアフィリエイトのジャンルに分類されるものですが、報酬を生み出す仕組みが違います。

成約・クリックとは広告主が提供している広告タイプのことで、以下のような違いですね。

  • 成約型  :広告から購入してもらことで報酬発生
  • クリック型:広告をクリックしてもらえば報酬発生

難易度を比較すると言うまでもなくクリック型が優れていますが、単価は成約型が有利に働くことが多いですね。もう少しわかりやすく、2つのマネタイズ方法を式で表してみましょう。

  • 成約型  :報酬 = アクセス数 × 成約率 × 単価
  • クリック型:報酬 = アクセス数 × クリック率 × 単価

ここで重要なことは、どれか一つでもゼロであれば報酬が得られないということ(+ではなく×なので)。また、自分メディアを作るとすれば【アクセス数】・【成約率】・【クリック率】を最大化することで、大きな報酬に繋がります(単価は広告主によって決められているから)。

報酬単価は本当にピンきりなんですが、クリック型は数円〜数十円くらいが相場で、成約型は商品によりけりですが、クリック型より高いと考えて間違いありません。

自分メディアを作ってアフィリエイトで稼ぐには?

自分メディアを作って商品を紹介するアフィリエイトで稼ぐには、ライティング能力やキーワード選定能力が必要とされます。たとえば、ムダ毛処理の商品を紹介する場合で考えると、

  • これを使えばムダ毛が消えます
  • 1日たった3分続けるだけでムダ毛とさよなら

この2つを見た時どちらをクリックしますか?

普通に考えれば明らかに下ですよね。購入者が具体的なベネフィット(買ったあとに訪れる未来)をイメージできなければ、成約は難しいということです。

また、ムダ毛に悩む人が全くいない場合どうなるか?

これでも成約はされないですよね。なぜなら需要と供給のバランスが悪いから。一番良いのは需要が供給を超える商品(web上では検索されるキーワード)を紹介することです。

しかし、逆のパターンになると、紹介するライバルも増えますし、そもそも検索されません。自分のメディア(サイト/ブログ)に広告を貼って成約してもらのに、検索がゼロでは成約以前の問題で、紹介記事にアクセスすらありません。

つまり、

  • 魅力的なライティング
  • 戦略的なキーワード選定(商品選び)

この2つが必要になってきます。

ということは、全くの初心者がいきなり結果を出すのは難しい方法です。なぜなら、アクセスを集め(集客)、そこから成約(購入)してもらうという、2つのステップをクリアしなければ報酬が生まれないからです。

最初は自己アフィリエイトから

成約型アフィリエイトは初心者だと難しいというお話をしましたが、始めてアフィリエイトを実践するにおすすめな方法が、自己アフィリエイト(セルフバックプログラム)です。

成約型アフィリエイトの1つですが、名前のとおり自分で商品を購入するとアフィリエイト報酬が得られるというものです。

今までは広告主の商品を紹介していましたが、自分で広告主の商品を購入することで、報酬を得られるのが自己アフィリエイトです。よくあるのは、クレジットカードに契約してくれたら◯◯円キャッシュバックや、FX口座開設で〇〇円キャッシュバックというもの。

さらに、ツールやソフトで自己アフィリエイト可能なケースもあります。僕はメルマガ配信に使っているアスメルを契約するときに、ツルゾンというASPから自己アフィリエイトで申し込みをしたので、初期費用がほぼ100%キャッシュバックされました。
魅力溢れるメルマガスタンドのアスメルを契約しよう

本当に誰でも簡単に稼げる方法で、1日あれば10万円くらいの報酬は楽に稼げます。難点はポストが郵便物だらけになることでしょうか(笑)

ではなくて、基本的に自己アフィリエイトは一度限りしかできません(他の案件はもちろんOK)。なので、単発で稼ぐことしか出来ず、継続収入が難しいのが難点です。

「成約型アフィリエイトは難しそうだし…」「自己アフィリエイトだけで稼ぎ続けるのは難しいな…」ここまで読んでくださったあなたなら、そう思いますよね。

しかし、初心者でも早く簡単に大きな金額を稼げる方法があります。それがクリック型アフィリエイト(アドセンスアフィリエイト)なんです。

実績を作るアドセンスアフィリエイトを始めよう

クリック型アフィリエイトの難点は報酬単価が低いことです。通常の単価は数円レベルが相場なんですが、Googleが提供しているGoogleAdsense(グーグルアドセンス)であれば、平均して25円〜40円程度のクリック単価が見込めます。

「そんな小さい金額じゃ…」と思うかもしれませんが、自分メディアを作って育てることで、1ヶ月に何十万人〜何百万人という人が訪れる(アクセス)ようになります。

しかも、一度アクセスが集まりだせば、何もしなくてもその状態を維持することも可能です(サイト/ブログの資産化)。資産化には多少のテクニックが入りますが、放置でも稼げる資産を作るにはもってこいのノウハウになります。

大きなアクセスが集まれば、月収10万円〜月収30万円程度なら、副業しながらでも簡単に稼ぎだすことが出来ますが、いきなり100万円や1,000万円を片手間で稼ぐとなると、難しい…というか無理です(笑)

なので、サイトアフィリエイトで稼いだという実績をつけるには、アドセンスアフィリエイトが最適ということ。アフィリエイトで月収10万円を稼ぐことができれば、既に上位1%のレベルに入っていることは間違いありません。

実績を得ることで、あなただけのノウハウをコンテンツとして販売したり、情報を発進することで収入を爆発的に増やすことも可能です。まずは、アドセンスアフィリエイトから始めて、自分の実績を作ることが、成功への近道と言えるでしょう。

初心者の段階でやるべきではないアフィリエイト

初心者におすすめなアドセンスアフィリエイトを紹介しましたが、何も知らずやるべきではない方法を以下にまとめました。

  • サイトアフィリエイト(成約型・物販)
  • 情報商材アフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト

この3つは難易度が高く、アフィリエイト初心者が手を出すべきではありません。クリックだけでなく成約してもらうには、魅力的な文章で見込み客を購入というステップに結び付けなければならないですし、ましてや情報商材なんていきなり作れません(メルマガも同様)。

選択と集中

アフィリエイトで稼ぐ手法をお伝えしましたが、大事なことは「選択と集中」です。少しだけ実践して他のノウハウに移るようなことは絶対に止めましょう。初心者のうちにそれをやってしまうと100%失敗します。僕もそうでしたし(笑)

一つの物事を成し遂げるには、やはりある程度の時間がかかります。仕事で言えば3年経って一人前なんてよく言われますよね。しかし、アフィリエイトであれば3ヶ月で一人前になることができます。

ただし、選択と集中をした場合だけです。一つのノウハウをしっかりやり切る(継続)ことで、必ず成功できます。なので、ブレずに淡々とやっていきましょう。

実績を作るにはアドセンスアフィリエイトか成約型の物販アフィリエイト以外は無視してしまって大丈夫です。どちらがおすすめか?

と言われれば、初心者はアドセンスアフィリエイト、既にライティング能力やキーワード選定能力が高ければ成約型(物販)アフィリエイトですね。

いろいろなASPを比較しよう

それでも最初から成約型アフィリエイトをやってみたい!というあなたのために、おすすめのASPをいくつかご紹介します。自分メディアの性質によって使い分けるのがおすすめです。

読ませるライティングに自身があれば

大量のアクセスがあるなら

ここでは詳細な説明はしませんが、ASPごとに得意分野が違いますので、紹介する商品によってASPを選ぶことも大切です。興味があれば、会員登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

アフィリエイトでの稼ぎ方についてお話しました。

忘れないで欲しいのは、アフィリエイトで稼ぐほとんどの場合、アクセスをお金に換える(マネタイズ)ということ。

もし、あなたがアドセンスアフィリエイトを実践するのであれば、アクセス数を高めることで報酬が最大化するからです。自分メディアを作って育て、全てはアクセス(集客)のためという意識を持ち、価値のある面白いコンテンツを作成していきましょう!

記事へのコメントはこちらへ(メールアドレス不要)

*

Return Top